バードリサーチ

鳥類学大会2021

JBRA Ornithological Conference 2021 Online

2021年12月18日(土)


主催 NPO法人バードリサーチ
協賛 一般社団法人ヒマラボ

今年もオンライン大会を開催します!

#鳥類学大会2021


----------------------------------------------------------------------------------
完成した研究の他にも、観察記録をまとめた報告やごく簡単な調査のまとめなど
様々な調査研究の発表を受け付けます!また、いろいろな立場で研究をする人、
研究をしていなくても調査研究に興味をもつ人など多様な人の参加を歓迎します。
調査経験の共有、研究の議論、調査研究の仲間探し、気軽な鳥談義と、
様々な交流が起こることを期待します。
-----------------------------------------------------------------------------------

画面を下へスクロールすると大会概要をご覧いただけます。
大会関連ページは順次公開します。
※ご協賛いただける個人・企業の方は br@bird-research.jpまでご連絡ください。

参加登録締め切り

11月7日 発表申し込み締め切り       【受付終了】
11月28日 発表要旨等の提出締め切り  【受付終了】
12月5日   参加申し込み締め切り     【 受付中!】

12月12日 発表ファイルの提出締め切り 【 受付中!】 

参加申し込みはこちらから!

12月3日現在  参加361名  発表45件 

  (´-`).。oO(追加で発表を希望の方はこっそり連絡くださいね)

発表登録について

発表申し込み(11月7日まで)を行ったあとに、発表タイトルや要旨の登録(11月28日まで)と発表ファイルの登録(12月12日まで)をしてください。


発表スライドの枚数制限はありませんが、100MB以下になるようにお願い致します。
発表会場のイメージはこちら

発表申し込み  (11月7日まで)

発表内容登録(11月28日まで)

発表ファイル登録(12月12日まで)

発表の形式

発表は、大会ページに発表スライドのpdfファイルへのリンクを貼り、スライドを見ながらzoomのブレイクアウトルームで質疑する形式を予定しています。昨年のスライド発表に、声でのコミュニケーションをとれるようにしたというイメージです。
形式や会場イメージはこちら

プログラム(仮)

9:00  開会(YouTube ライブ配信)

9:10 調査研究支援プロジェクト バードリサーチ賞 
         授賞式・授賞講演(YouTubeライブ配信)

      アカモズの生息に適したリンゴ栽培方法は?

        松宮裕秋、赤松あかり、原星一
      小笠原諸島 -伊豆諸島 ツバメの渡り調査2019-

        重原美智子

      林床の赤い実を食べるのは誰?
        -自動撮影カメラで鳥類の果実消費量を定量化する-

        前田大成
      泥棒からはやにえを守れ!
        -モズの雄は、はやにえを雌に盗まれないようにはやにえを物かげに隠す?-
        西田有佑

12:00 昼休み

13:00 調査支援プロジェクト2021年度支援先(10件)
            のプレゼンテーション(zoom)

13:50 スライド発表(大会HPとzoom) 

    -> 発表タイトルと要旨はこちら

17:30  バードウォッチャーがつくる
      鳥類学のためのプラットフォーム構築第一弾
         食性データベース企画の紹介(zoom)

18:00  誰もが参加できる鳥類の食性データ収集
      &食性テーマ別談話会・懇親会(zoom)

18:30  全体懇親会(zoom)

21:00  閉会(二次会等はご自由に)